ABCクリニックの治療と保険






一般的に保険は適用になるの?

包茎治療はどこで受けても保険が適用されるから安心と思ってる人もいるかもしれません。 確かに包茎治療は、保険が適用できる病院で治療を受ければ、医療費が3割負担ですみます。 しかしこの点において、abcクリニックの場合は一つ注意が必要です。

真性包茎やカントン包茎は保険は使えない

abcクリニックで真性包茎やカントン包茎の治療をする人は注意が必要です。 なぜなら、abcクリニックで行われる包茎手術に健康保険は適用できないからです。 なぜできないのか、ここがポイントですが、
実はabcクリニックだけではなく他の大手専門クリニックの場合もそうですが、健康保険が適用できるように病院に申請を行ってないのです。
よって、大手専門クリニックでは保険は適用されず、包茎手術は自由診療扱いとなります。 自由診療になるということは全額自己負担、手術にかかるいかなる費用も患者が全て負担するということです。 それなら安くて保険が適用できるところがいいと考えるかもしれませんが、話はそう単純ではありません。

安ければそれで良いわけでもない

確かに手術が安くできるならそれに越したことはありませんが、安全性や仕上がりの良さでいえば、安いところが安全とは限りません。 むしろ、医師の経験や実績が重要であり、それが手術の質を決定づけるのです。

abcクリニックの良いところ

その点からいえば、abcクリニックはとても安心することができます。

なぜなら、実際にメスをもつ執刀医は誰も経験豊富な熟練の医師ばかりだからです。 クリニックとしても非常に症例数が多くて、あらゆる患者の症状に対応してきた実績があります。 abcクリニックの治療方法としては様子に合わせて多種多様です。 手術はもちろん後遺症をできるだけ抑えた方法が採用されているので、安全性の点からも安心できます。
安ければなんでもいいと考えるのか、それとも高くなっても確実に安全なところで手術を受けたいと思うのか、患者さんはこの辺りを慎重に考えて決めるべきでしょう。
繰り返しになりますが、包茎手術の完成度を考えると、abcクリニックのような料金の安さよりも手術を行う医師の経験と実績を重視すべきです。